2010年12月15日

お正月の器・伊万里 オーソドックスな生酢皿

namasu_red02.JPG namasu_red04.JPG

伊万里の生酢皿は数が非常に多く、色・柄・大きさ違いでたくさんあります。

少し深みのある生酢皿は食卓でも使い勝手がよく
重宝するので家族の人数分くらい揃えておくと便利かと思います。


写真の生酢皿は口径15.5cm、高さ5cm
オーソドックスではありますが
派手すぎず落ち着いた印象の生酢皿です。絵付けも丁寧です。


お漬物やお刺身も映えますし、箱寿司、バッテラも。
お正月のおせち料理で1品盛るのもよさそうです。


枚数ございます。江戸後期・1客7,000円。







posted by KANZANDO at 16:20| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

織部の片口

oribe_katakuti02.JPG oribe_katakuti03.JPG


注ぎ口のようなのが付いている器を「片口・かたくち」といいます。
中にはチュっと突き出てるだけで実際には注げないモノもありますが
同じように片口とよんでます。


本来はお酒や醤油などを注ぐための器でした。
小ぶりでコロンとしたモノが多いと思います。


しかし、液体を注ぐための形とはいえ
このアシンメトリーな姿は見てるぶんにも良いと思いませんか?


こちらの織部は浅く深い形。
お料理を盛るのに良いと思います。


>> www.kyoto-kanzando.com

posted by KANZANDO at 13:45| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

観山堂のHPを更新しました

mdnimari01.JPG

写真の小皿は以前にも取り扱ったことのある小皿です。

バランスの良い配色とモダンなデザイン、小さいサイズ etc. など
人気要因をたくさん兼ね備えた小皿で店頭でも非常に好評でした。

偶然にも同じ手のものに出会ったので再度仕入れました。

*  *  *  *  *  *  *

3ヶ月ぶり(!)に観山堂HPを更新したのでお知らせしております。
伊万里の皿、蕎麦猪口、一点モノなど合計10点をアップしました。
是非ご覧ください。





posted by KANZANDO at 15:01| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

伊万里染付 梅型小皿

umegata01.JPG umegata02.JPG
梅型の小皿です。

ゆがみのない端整な梅型
白い地肌に爽やかな染付

平戸焼かと思う優美さがある小皿です。

テーブルを華やかにしてくれそうな逸品です。

口径9.5cm 高さ2.5cm 江戸後期
posted by KANZANDO at 16:52| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

とんがらし四方小皿

redpepper01.JPG redpepper02.JPG

唐辛子が描かれた小皿。

どこかユーモラスで存在感のあるお皿です。

赤と黄色のコントラストもいいですね。

みなさんは何を入れてみたいですか?
posted by KANZANDO at 12:22| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

千鳥模様のガラスコップ

cdrcup01.JPG cdrcup02.JPG

千鳥がグラヴェールで描かれた非常に可愛らしいガラスコップ。
口径5.5cm、高さ7cmの小さめ湯飲みサイズになります。

グラヴェールは葡萄など洋風模様が多いので
千鳥はちょっと珍しくオモシロイです。

高台付きのガラスコップには
蓋が付いていたのかもしれないですね。

ガラス質もユラユラとした味がありとても趣のある一品です。

こちらは観山堂の商品です。
posted by KANZANDO at 22:48| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

麦わら手蕎麦猪口

mugichoko01.jpg

温かみのある色使いの麦わら手の蕎麦猪口です。

蕎麦猪口は昔は向付だったそうです。

蕎麦猪口はおかずを入れたり、お蕎麦の出汁を入れたり
また、コップ代わりにも使えるので、食器としてとても
機能的な存在だと思います。

soba.jpg

ちなみに写真はとても美味しいお蕎麦(乾麺)です。

*こちらの蕎麦猪口は観山堂HPを是非ご覧下さい*

posted by KANZANDO at 23:49| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

伊万里染付 麒麟図猪口・酒器

kirinck01.JPG
本日ご紹介しているのは小振りの猪口です。
染付の伊万里、江戸後期頃のものです。

蕎麦猪口のような寸胴型ではなく
高めの高台、スリムで酒器に最適な器形をしています。

一見、真面目な猪口に見えますが、絵付をよく見ると
イラストのようなユーモアのある麒麟図がたくさん
描かれていて、にぎやかでも楽しいです。

焼き締めの効いたカリンと滑らかでキレイな地肌をしています。

上手でオモシロイお品です。

本日「観山堂」HPを更新しました。
是非ご覧下さい。
posted by KANZANDO at 10:40| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

宮永東山造・絵馬香合

emakogo01.JPG
なんとも可愛らしい絵馬の香合(こうごう)です。

香合はお香を入れる容器のことで茶道具の一つです。
日常での実用性はほとんどありません。

材質は焼き物や漆器など様々です。
実用性はないものの、香合の最大の魅力は種類豊富な
モチーフ・形だと思います。

人物、動物、花、食物、干支や扇、番傘などの雑貨小物まで
身の回りのいろいろなモチーフが見つかります。
たくさん見比べると一つ一つの作品の質の高さも分ってきます。

置物や玄関飾などのインテリア小物として使ったり
コレクションしても楽しいと思います。

本日「観山堂」HPを更新しました。


posted by KANZANDO at 13:28| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

楽山焼・布袋香合

hoteikogo02.jpg

梅雨とは思えないお天気と猛暑が続く毎日ですが
みなさま気合入れてバーゲン回りされてますでしょうか?

私は妊娠8ヶ月の大きなお腹にも関わらず
SサイズやMサイズの服を「出産後に着よう」とか思いながら
数着買いました。
もう自分がどんな体型だったか忘れてきてるんですが
バーゲン戦利品は出産後に着ることができるのでしょうか?(笑)

えー、一ヶ月ぶりに観山堂のHPを更新したので
お知らせしております。

個性的でインパクト大な布袋香合です。
ちょっとしたインテリア飾りに使っていただけます。
posted by KANZANDO at 14:45| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

物故作家・清風与平 モダンな三猿置物

monkeys.JPG

ご無沙汰でスイマセンあせあせ(飛び散る汗)

さて本日ご紹介しているのは皆様ご存知
「見ざる・言わざる・聞かざる」の置物、陶製です。
"Three wise monkeys"として世界的にも知られているそうですexclamation&question

この愛嬌ある作品は四代・清風与平によるものです。
清風与平は明治〜昭和の京都の陶芸家です。
三代・与平は名工として知られていますが、こちらの作品は
モダンで芸術的な印象です。

お家のインテリア小物として如何でしょうか?
posted by KANZANDO at 13:51| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

骨董・小皿が充実してます

knzd03.JPG knzd02.JPG knzd01.JPG
観山堂の印判コーナー

今日あたりから桜が散り始めるそうですかわいい
来週から雨模様雨なので今週末が見納めになりそうですね。

さて、観光シーズンの観山堂はお手頃な小皿が人気なので
印判小皿の品揃えを充実させています。

商品の動きが早いのでHPに載せることができないです。
刷りの状態はモチロン色々で、ムラのない均一した仕上がりの
印判を希望の方はズラっと並べてセレクトされます。

印判の仕上がりは本当にいろいろぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ちょっと不揃いなくらいの方が個性的です。
悩みすぎる人は直感でひらめき

posted by KANZANDO at 17:16| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

淡路・a平焼 三彩斑文小皿

mixminpei01.JPG
兵庫県を代表する歴史ある焼き物、淡路焼です。
名前の通り淡路島で作られたものです。
江戸の終わりに「賀集a平・かしゅうみんぺい」という人が
淡路島で開釜したのが始まりで、「a平」とも呼ばれています。

この「賀集a平」は京都で京焼を学んだ後に自ら釜を起こしました。

軽く、艶のあるカラフルな釉薬がとてもキレイです。
昔のものとは思えないモダンさがあり、今でもとても人気のある
焼き物です。

本日「観山堂」HPを更新しました。是非ご覧ください。
posted by KANZANDO at 14:08| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

観山堂HPを更新しました。

sobachokos.JPG
今日は一日雨です雨
私は午前中に近所のプールで水中ウォーキングをしましたグッド(上向き矢印)
かなりいい運動になりました。
多分明日のカラダはガチガチです。。。

運動後は家に帰ってセッセとHPの更新作業です。

今日は観山堂HPに商品9点をアップしました。
是非ご覧になってくださいexclamation

写真は本日アップした伊万里の染付蕎麦猪口いろいろです。

(一番左の猪口だけ写真があんまり良くなかったので
アップしていません。)
posted by KANZANDO at 18:31| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

京都・観山堂が表紙になりました★

hanakowest.jpg

観山堂の商品が本日発売の情報誌「HANAKO west」の表紙になりましたかわいい


春、桜の季節になると京都散策の本がたくさん出版されます。
HANAKO westは情報満載で読みやすいです。

観山堂HPにはお手頃なモノは載せてないですが
店内にはお手頃商品もありますので
是非お越し下さい。

中面には私の簪も小さく掲載されていまーすグッド(上向き矢印)
posted by KANZANDO at 15:05| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

観山堂のHPを更新しました。

hiramame02.JPG

お待たせしました。
2ヶ月ぶりに観山堂のHPを更新しました。
1、2月は家族旅行や私のワゴン店終い等々ありまして
バタバタしていましたが、だんだん落ち着いてきました。

デジカメも新しくなりました。写真写りはどうでしょうか?

写真は伊万里、幕末頃の豆皿。サイズ7.5×6.5cmです。
裏がペッタンコの平型で面白いです。
絵付けも落ち着きがあります。
春らしい豆皿です。

京都・新門前「観山堂」水曜定休
http://www.kyoto-kanzando.com

hiramame04.JPG

posted by KANZANDO at 15:44| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

骨董・古道具 古代裂金蒔絵吸い物椀

kiriewan01.JPG kiriewan03.JPG

いろいろな模様のカワイイ古代裂が蒔絵になった吸い物椀です。

蓋の外側には千鳥文様の蒔絵、

蓋の内側には宝尽しや唐草文、

椀の見込みは青海波や桜文、

とても楽しく可愛らしい塗り椀です。

本日「観山堂」HPを更新しました。是非ご覧ください。

★ミロ・アンティークス年末年始の営業★

12月25日(第四木曜)は営業します。
12月31日〜1月3日まで休業します。
01月04日(日)から営業します。



古美術 観山堂 website >>> http://www.kyoto-kanzando.com
ミロ・アンティークス website >>> http://milo-antiques.com
posted by KANZANDO at 17:13| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

アンティーク・バカラ縁金コップ

bakara5_02.JPG

OLD バカラのコップです。
太めのドッシリした形ですが見た目とは裏腹にとても軽いです。
薄く軽い、底のカットは驚くほどシャープ、さすがバカラですexclamation

私のほうもバカラの小さな香水瓶を入手しました。
「すっごいキレイなガラス瓶やな〜」と思って見てると
底にバカラのシールが貼ってありました。
こちらも追って紹介します。

本日、観山堂HPを更新しました。是非ごらんください。

* * * * * * * * * * * * * *
Red cliffで三国志にハマリ、昨日から漫画「三国志」を
読み始めましたわーい(嬉しい顔)


古美術 観山堂 website >>> http://www.kyoto-kanzando.com
ミロ・アンティークス website >>> http://milo-antiques.com
posted by KANZANDO at 17:29| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

アンティーク アールヌーボー マルチカラー簪

multi_kan01.JPG

非対称的なデザイン、落ち着いた3色の色彩を取り入れた大正期頃の簪です。

簪にはパール、オニキス、メノウが使われています。
ツヤのある本体はロジウムコートされています。
いわゆるプラチナ仕上げの表面加工で銀の腐食を防ぎ、光沢を出してくれます。
手間のかかる作業なので高価な物に施された加工のようです。

と、近所の宝飾店の方に教えてもらいましたグッド(上向き矢印)


ぴかぴか(新しい)本日、観山堂HPを更新しましたぴかぴか(新しい)


古美術 観山堂 website >>> http://www.kyoto-kanzando.com
ミロ・アンティークス website >>> http://milo-antiques.com
posted by KANZANDO at 14:02| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

骨董・織部葉型小皿

orbleaf03.jpg
面白い織部小皿のご紹介です。

葉型の小皿には全面に織部釉がかかっています。
皿の表面は葉脈の陽刻になっていて
まさに「葉っぱ」型の小皿です。

裏は三つ足です。

江戸後期・幕末頃の織部で緑の釉薬もいい味を出しています。
お酒のアテを盛るのなんかにどうでしょうか?

観山堂HP と ミロ・アンティークスHP を更新しました。
是非ご覧下さい。

★今日はミロ・アンティークスの定休日です。
posted by KANZANDO at 08:30| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。