2008年04月05日

染付印判いろいろ

kyotu.JPG

染付の印判皿がいろいろと手に入りました。
一時は緑色の銅版印判が多くなっていて
染付が見つかりにくくなってました。

印判は同じ絵柄で5枚ほどそろえるのもいいですが
写真のように柄違いで色々集めると
食卓も楽しくなります。

青と白が爽やかでキレイですね。

本日ミロ・アンティークスHPを更新しました。
また観山堂のHPも昨日更新したのでご覧ください。
posted by KANZANDO at 17:47| Comment(2) | 通販 >アンティーク雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。突然のコメントすみません。
印判のお皿がとても可愛かったのでついメールしました。

私は東京に住んでいて、昨日も西荻窪に骨董を見に行っていたのです。お目当ては、印判の小皿。

でも、素敵な柄に出会えなくて収穫なし。

そこで消化不良な気持ちのまま、ホームページで何かないかなーと思って探していたら、このサイトに行き当たりました。

素敵な柄の印判のお皿をいっぱいお持ちみたいでうらやましいです。

京都にお店をお持ちなのですよね。

Milo Antiquesのサイト拝見しましたが、印判のかわいいお皿がたくさん出ていて、とても欲しくなってしまいました。

枚数があるものの場合、ネットで買う際に、欲しいものを自分で選ぶことは可能なのでしょうか?(写真をとって送っていただくなど、お願いできるのでしょうか)

教えていただければ幸いです。



Posted by ほんだゆみこ at 2008年04月13日 14:13
>>> ほんだゆみこ さま

コメントありがとうございます。
またHPも見ていただいてとても
嬉しいです♪

おっしゃる通り、印判はたくさん存在しますが、いい絵柄を探すのは簡単では
ありませんね。

ミロ・アンティークスの印判もネット通販向きなもの(絵柄と仕上がりが良くて枚数がある程度あるもの)だけをご紹介しています。

でも申し訳ないのですが、ネット通販でお客様にお好みの皿を一枚一枚選んでいただくことは出来ません。

ご注文の際に「濃い目の色」とか「プリントがキレイなもの」などのお好みを聞くことは出来ます。最終的なお皿のセレクトはこちらに任せて頂くことになります。

昔の印判皿は現行品のようにプリントが均一で美しい物は揃っていません。このような特徴をご理解の上でセレクトをお任せして頂けるようでしたら、どうぞご検討くださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by MiLO at 2008年04月15日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。