2008年10月26日

アンティーク アールヌーボー マルチカラー簪

multi_kan01.JPG

非対称的なデザイン、落ち着いた3色の色彩を取り入れた大正期頃の簪です。

簪にはパール、オニキス、メノウが使われています。
ツヤのある本体はロジウムコートされています。
いわゆるプラチナ仕上げの表面加工で銀の腐食を防ぎ、光沢を出してくれます。
手間のかかる作業なので高価な物に施された加工のようです。

と、近所の宝飾店の方に教えてもらいましたグッド(上向き矢印)


ぴかぴか(新しい)本日、観山堂HPを更新しましたぴかぴか(新しい)


古美術 観山堂 website >>> http://www.kyoto-kanzando.com
ミロ・アンティークス website >>> http://milo-antiques.com
posted by KANZANDO at 14:02| Comment(0) | KANZANDO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。